iPhoneの情報収集方法を晒してみる

追記:Twitterの#はてなブログを流し読みするのはなかなか暇つぶしになります、iPhone関係ないですが…

こんにちはのーてぃすみー先輩です。

グノシーやスマートニュースのようなキュレーションサービスがここ数年のトレンドです。
僕もハッカドールは使ってみました、アプリの利用が習慣になるような工夫が随所に凝らされていて「そらみんな使うよなー」といった印象です。

しかし僕は未だにRSSリーダサービスを使っています。 それはひとえにiPhoneのReeder 3というRSSリーダアプリがよく出来ているからです、ろくにアップデートもされていませんが…

Reeder 3

Reeder 3

  • Silvio Rizzi
  • ニュース
  • ¥600

動作は軽快。
UIもクリーン。
フィードの既読やあとで読む(pocketに投げる)といった操作がとっても簡単です。 600円の価値は間違いなくあります。

今回は僕のiPhoneのReeder 3を利用した情報収集フローを紹介します。
自分用の覚え書きのための可視化でもあります、今日はブログに書くことが特に思い浮かばなかったというのもあります。 それなりに試行錯誤した結果、このシステムに落ち着きました。
何かの参考になれば幸いです。

f:id:noticemesenpai:20160910002956p:plain

それではまたまたのーてぃすみー先輩でした。
ぴーす!